「キャンプ・家電・ガジェット情報」発信中!

悩んだら、進め。

家電・ガジェット

Ankerの充電器とワイヤレススピーカーを本気でおすすめしたい

更新日:

キャンプをしながら仕事をするデザイナー

スズキヤスシです。

 

パソコンのキーボード「A」と押すと予測変換で「Anker」と出てくるくらい「Anker」が大好きな俺です。

Ankerってなに?という方はこちら(wiki)をご覧ください。簡単に説明すると、モバイルバッテリーや急速充電器などのスマートフォン・タブレット関連製品の開発、販売を行うハードウェアブランドです。

「ただの中華ブランドじゃね?」と侮ることなかれ元々Googleの検索エンジンで上級ソフトウェアエンジニアとして勤務していたスティーブン・ヤン氏が立ち上げたブランドで「中国製=質が悪い」を全面的に払拭した商品を作り上げています。

「品質」「デザイン」「価格」「サポート」どれをとっても高水準。AmazonセールとかにもやたらとAnkerって名前が出てきますよね。

今回はこれまで購入して実際に使ってきたAnker製品の魅力を紹介します。

しかし「元Google」って聞くだけで相当な安心感あるって「Google」の力半端じゃない! 今回ご紹介する商品以外にも魅力的なものがたくさんあります!

商品ラインナップのご確認は下記より。

公式サイト




Anker 24W 2ポート USB急速充電器

まずはこれを紹介しないと始まらない。

Anker 24W 2ポート USB急速充電器。

日本のスマホ普及率は80%を超えどの家庭にも必ずと言っていいほどある USB充電器。

スマホ機器を購入する時に同封されていたり、USB駆動の電子機器を買ったらついてきたりむしろ余っちゃてるところもあるんじゃないかな?

そもそも100均のUSB充電器でよくない? はい。

ぶっちゃけ充電するだけならどこのUSB充電器でも「充電」は可能です。

USB駆動製品には大概純正のもの以外使用しないでください。みたいな注意文も書かれてますけど気にせず使ってる方が大半だと思います。

それでもAnkerのUSB急速充電器を選ぶ理由はこちら!

おすすめポイント

  • 1ポート最大2.4Aのフルスピード充電
  • 世界各国の電圧(AC 100-240V)に対応しているので海外旅行もOK
  • 24W 4.8Aの出力で電子機器2台同時に急速充電が可能
  • 折りたたみ式ができる超コンパクト設計

他にも様々な電子機器との互換性があったり、米国エネルギー省から最も高いエネルギー効率評価(DOE 6)を与えられた優秀な仕様。

我が家では毎日、結構タフに使ってるけど購入から6ヶ月経過した現在も特に不具合はなくiPhoneやタブレット、ワイヤレス充電器の給電に尽力してくれてます!

Ankerはサポート体制もしっかりしているので初期不良はもちろんのこと、当製品に関しては18ヶ月保証がついてきます。至れり尽くせり!

仕事柄Macbookの給電に使ったりもしています。流石に高価な電子機器になると100均みたいな安価で粗悪な給電は使えないので信頼のおけるAnkerに任せています。

電源の安定供給を重要視するならAnkerおすすめです!

Anker SoundCore 2

続いてはワイヤレスのポータブルスピーカー「Anker SoundCore 2」

初めにamazon価格からいうと4999円です。

ワイヤレススピーカーの人気どころといえば安定のBoseやJBLでしょうか。

もちろんどちらも高クオリティのスピーカーですし品質も高いです。

しかし!やっぱり価格が20000円程度するのでパッと買うにはちょっとコスパを気にしてしまいます。

その点AnkerSoundCore2のコスパの高さに注目して欲しいです!

もちろん価格が安いからといって音質が悪かったら意味がないですよね。

安心して下さい。このスピーカー「鳴ります」そして音量が恐ろしくでかいです。

低音もドシドシ効いてきます。レビューでは「音でかい!」「低音が良く出ている!」など多くのユーザーが評価しています。

おすすめポイントをまとめると

おすすめポイント

  • 2つの高性能6Wドライバーでの迫力サウンド
  • 独自技術BassUpテクノロジーによる幅広い音色と深みのある低音
  • 大容量バッテリーで最大24時間(約500曲)の連続再生が可能
  • IPX5防水対応の高いポータブル性
  • 有線接続もできる

特に自分はアウトドアで使用するのがメインなので普通のスピーカーだと低音が吸われてスカスカになってしまいがちでした。

Anker SoundCore 2を買ってからは音源のクオリティを損なうことなく聴けるのでとても重宝しています。

このコンパクトさでワイヤレスなのにまじで低音がドシドシなるのには驚きました。500mlのペットボトルよりも小さく、重さも約414gなので様々な場所、シーンに持ち歩いて音楽を楽しいで欲しいです!

有線接続できるのも地味に嬉しいし。

文字で書いてるから伝わりづらいんだけど、本当にこの価格で十分2万円代のワイヤレススピーカーと競えるクオリティだから!

Ankerが好きだからただ押してるだけじゃないよ!

もちろん当製品に関しても18ヶ月保証がついてきます。ぜひお試しください!

※ケース、ケーブルは別売りです。

Anker PowerWave 7.5 Stand

次にご紹介するのはスマホのワイヤレス充電器「Anker PowerWave 7.5 Stand」

最近のスマホはワイヤレス充電対応の機種が多いですよね。

これまでずっと有線で充電してきて断線や接続部分不良など結構ストレスが溜まってました。

パソコンの作業時や睡眠時に忘れなければいいですが「あぁ。。。充電してなかった。。。。」って時ありますよね。

線を繋ぐという簡単な動作でさえ面倒な時、ワイヤレス充電器であれば「置くだけ」です。

線を繋ぐ。このほんの一手間がなくなるんです。ただ置くだけ。それで充電が始まります。

ワイヤレス充電を体験したことのある方ならわかるかと思いますが、一度ワイヤレスを体験するともう無線に戻れなくなります。

理由は単純。超楽だからです。おすすめポイントを詳しく記述していきます。

こんな方におすすめ

  • 高出力充電が可能(iPhone 最大7.5W Samsung対応モデル 最大10W)
  • シーンにあった方向で充電可能(縦、横可)
  • スマホケースをつけたまま充電できる(厚さ5mm以内)

自分はiPhoneを使用しているのでPCの側に縦型で常設しています。

充電しながらFaceIDの利用やメッセージを確認できるのでとても使いやすいです。

休憩時間には横型で充電しながらYoutubeなど動画もみやすいし、急な電話がきてもワイヤレスなので即座に対応可能です。

充電中はLEDが点灯するシンプル使用。角丸の柔らかく洗練されたデザインはどんな場所でも雰囲気を壊すことがないデザイン性。

いやもうこれ 最強でしょ。

同じようなスペックで他メーカーからも出てますが、価格はどれも同じようなものです。

たとえ数百円安い充電器があっても自分なら迷わずanker製品を選びますね。

そうです。もうここまできたらAnker信者です。

もちろんこちらも安心の18ヶ月保証。 ワイヤレス充電器を検討している方、もしくは今使われている方。

Ankerと他のメーカーとで迷ったらぜひAnker製品を選んでみてください!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はめちゃくちゃ大好きなAnker社の製品をご紹介しました。

こんなにべた褒めしたからといってAnker社から何かもらえる訳でもないし、アソシエイトでめっちゃ売りたいって訳でもないです。

ただ自分が使ってみて「この商品めっちゃいいじゃん!この良さを誰かに伝えたい!」って思っていて、共感してくれる人を増やしたいって感じです!

anker社の製品は品質もコスパも高いので気になった方は他の製品もチェックしてみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきましてありがとうございました!




-家電・ガジェット

Copyright© 悩んだら、進め。 , 2019 All Rights Reserved.