「キャンプ・家電・ガジェット情報」発信中!

悩んだら、進め。

ブログ

ネタ切れに打ち勝つ!ブログ記事が書けない5つの原因【知らないと絶対損する】解決法

更新日:

  • ブログ ネタ切れ
  • ブログ ネタ集め
  • ブログ ネタ探し
  • ブログ ネタ 探し方
  • ブログ ネタ 初心者
  • ブログ ネタ 一覧

このワードを一度でも調べたことがある人は、きっと「ブログが書けない」を経験しているはずです。

 

そんなブログを始めたばかりの初心者の方や、日々のブログ更新に追われて焦っている人に必見な記事です !

 

今回は

 

「ブログ記事が書けない原因と解決法」

 

に焦点を絞って記事を書きました。

 

初心者の方、駆け出しのブロガーさんなんかはこの壁に打ち当たることが多いのではないでしょうか。

 

それぞれ詳しくご説明していきます!




「ブログ記事が書けない」原因は?

なんだか漠然とした疑問のように思えますが、詳しく深掘りしていくと納得できる結論に辿りつけると思います!

多くの人がブログを初める時には、ネットで色々情報を調べたり、本を買って勉強したりしますよね?

 

無料ブログやワードプレスどっちが良いの?とかブログ記事の書き方などを調べて、少しずつ手探りで書き初めたちと思います。

1日、1週間、1ヶ月と経過していくうちに段々

「ブログ記事書けない。。。。」という状況になってしまってませんか?

 

その「ブログが記事が書けない」という状況、どんな原因があるのか正しく認識しましょう!

ブログ記事が書けない5つの原因

  • 忙しすぎてブログに費やす時間を確保できない
  • 記事を書くのがダルい・面倒
  • ネタが思いつかない・見つからない
  • 記事の書き方(文章・構成)が分からない
  • ブログが読まれない・PVが上がらない(モチベーションの低下)

いかがですか?

ブログ記事が書けない人はいずれかに該当しているはずです。

「記事を書く時間を確保できない・ダルい・面倒」な時の解決法

記事が書けない原因の中で

  • 忙しすぎてブログに費やす時間を確保できない
  • 記事を書くのがダルい・面倒

に該当する人に関しては「ブログから距離を置く」ことをおすすめします!

 

専業でブログを運営している人は、仕事として取り組んでいるのでしょうがないですが、多くの人は仕事をしながらブログを書いている人がほとんどです。

 

趣味の範疇で楽しむのも立派なブログのあり方ですし、収益化が全てではありません。

 

ブログを長く楽しむためには、休息も必要です。

 

また書きたくなったら、再スタートしても良いんです!

気楽にできるのもブログの醍醐味!

 

それ以外の

  • ネタが思いつかない・見つからない
  • 記事の書き方(文章・構成)が分からない
  • 読まれないからモチベーションが下がっている
  • 書きたいことがない

に関しては、すぐにでも解決することができます!

「ネタが思いつかない・見つからない」時の解決法

ブログあるあるですが、記事を書こうと意気込んでみても書けたのは5記事程度。。。

 

その後「うぅぅぅ。。。記事にするネタがない。。。。」

ブログを初めたほとんどの人が直面する最初の「難関」かと思います。

 

ネットでブログネタについて調べると

  • ブログ ネタ切れ
  • ブログ ネタ集め
  • ブログ ネタ 探し方
  • ブログ ネタ探し
  • ブログ ネタ帳
  • ブログ ネタ 一覧
  • ブログ ネタ 初心者

これらが上位になるくらい、みんな悩んでいるようですね。。。。

 

ですが、本来「ブログ記事のネタがない」というのはありえないことなんです。

 

それはなぜか?

 

以下で紹介する方法を使えば「無限にネタが見つかる」からです!

 

ブログ記事とは「どんな記事なのか」を知る

ブログ記事の分類

  • 「キーワード先行型」記事
  • 「読者の悩み解消」記事
  • 「読者の欲求を満たす」記事

 

この3つを意識することで、「記事のネタが思いつかない」を解消することができるはずです。

 

ひとつでも分からない分類があれば、正しく理解してご自身のブログで試してみて!

⓪「記事を書く前に」確認してほしいこと

超重要!

「自分のブログはどのジャンルなのか?」を明確化する

  1. 特定のジャンルを中心に発信している「特化型ブログ」
  2. 様々なジャンルを発信している「雑記型ブログ」

基本はどちらかに該当しているはずです。

ヤスシ
特化型は1ジャンル。雑記型は3ジャンル程度が多いです!

これらをふまえ、詳しくご説明していきます。

①「キーワード先行型」で記事を書く

ブログ記事を書くときに意識せざるをえない「キーワード」

ブログを初めたばかりの時、熱心にネットや本で調べたと思います。

 

聞き馴染みのない言葉の羅列に、早々に挫けた人も多いのではないでしょうか。

  • 「キーワード」
  • 「クエリ」
  • 「検索ボリューム」
  • 「ペルソナ」
  • 「PV」
  • 「CTR」
  • 「CV」など

 

「あー!!! よくわかんないからとりあえず書いちゃおう!」

となりがちですが

やっぱり避けては通れない「キーワード」

 

このキーワードを先に決めてから、記事を書くという方法が「キーワード先行型」の記事の書き方です。

 

手順は以下の通り(例:ブログ情報特化型の場合)

step
1
関連キーワード取得ツールで「該当ジャンル」のキーワードを調べる

step
2
上記からキーワードを選びUbersuggestで検索ボリューム・競合度を調べる

step
3
上記からキーワードを選びGoogleで競合記事(広告を除く上位3記事)をチェック

step
4
上位3記事の内容を確認し、記事を書く

step
5
もちろんコピペはNG。オリジナリティと網羅性を高めて記事化

これが「キーワード先行型」の記事の書き方です。

 

ネタが思いつかない・見つからない人の多くは

「そもそもキーワードが浮かばない」ということが多いので、まずは関連キーワード取得ツールで確認することで一気に視野が広がるはず!

ネタが思いつかない・見つからない人とお悩みの方は、ぜひお試しください。

②「読者の悩み」を元に記事を書く

次は「読者の悩みを解消」することに重点をおいた記事の書き方。

 

こちらもブログ情報特化型を例にご説明します!

 

読者の悩みを元に記事を書くということはどういうことか?

 

それは連想ゲームと同じ考え方です。

読者の「思考」を紐解いて考えてみましょう。

 

まずブログについての情報を調べるのはどういう人でしょうか?

  • ネットを使ってお金を稼ぐ方法を探している
  • ブログ運営を始めたばかりで知識が少ない
  • ブログでお金を稼げると聞いたけど勇気がなくて始められない 等

人によって「悩み」が違います。

 

こういった人たちが「ブログ」に関して

「どんな悩みを持っているの?」を

深掘り・連想していくことが重要になります!

 

この「読者の悩み」を元に

「どんなキーワードで検索するのか?」

を考えるのが「読者の悩み」を元に記事を書くということになります。

 

上記の例で考えてみると、悩みに付随した様々なキーワードが出てきます。

以下に例を列挙していきます!

ネットを使ってお金を稼ぐ方法を探している人の悩み

ネットを使ってお金を稼ぐ方法を探している人=お金がほしい、貯金したい、給料が低い・足りない・お小遣いがない・少ないなど

「お金」に関した悩みを持っていると考えられます。

 

ブログも一つのツールとして収益化を考えている人も多いです。

そういった人が「検索しそうなキーワード」を考えてみましょう!

キーワード例

ネット 稼ぎ方

副業 おすすめ

パソコン 仕事 収入

ライティング 稼げる

ブログ 広告収入

アフィリエイト 始め方

こんな感じで「悩み」からどんどん連想していってキーワードを探していきます。

ブログ運営を始めたばかりで知識が少ない人の悩み

ブログを始めたけどPVが上がらない、

記事を書いたけど誰にも読まれない

サイトデザインや記事の書き方など分からないことが多くて、うまくブログ運営ができない

などの悩みを持っていると考えられます。

そういった人が「検索しそうなキーワード」を考えてみましょう!

キーワード例

ブログ 記事 書き方

ブログ デザイン 作り方

PV 上げる方法

ブログ 収益 方法

ワードプレス 有料 無料

ライティング 上達 勉強

様々な悩みが見えてきますよね、この悩みを解決する記事を書くことで、読者にとって「役に立つ情報(記事)」となります。

ネタが思いつかない・見つからない時は「読者の悩み」に焦点をあてて記事を書いてみましょう!

③「読者の欲求を満たす」記事を書く

次は「読者の欲求を満たす」することに重点をおいた記事の書き方。

 

こちらもブログ情報特化型を例にご説明します!

 

読者の欲求を満たす記事を書くということはどういうことか?

 

それは欲求を満たす「手段」を考えることです。

こちらも読者の「思考」を紐解いて考えてみましょう。

 

まずブログ関しての「欲求」とはどんなものでしょうか?

  • ブログのPV数を上げたい
  • ブログでグーグルアドセンスに合格したい
  • ブログを使ったアフィリエイトで収益を発生させたい 等

「欲求」の種類は様々です。

 

「悩み」と「欲求」って何が違うの?と思われるかもしれませんが

人が検索するということは「質問行為」なので

 

・悩み=マイナス要素を解決する

・欲求=達成までの方法・手段を探している

 

と考えるとわかりやすいかと思います!

本質はこの2つです。

 

「読者の欲求を満たす方法、手段はどんな方法があるのか?」

を考えるのが「読者の欲求を満たす」記事を書くということになります。

 

上記の例で考えてみると、欲求に付随した様々なキーワードが出てきます。

以下に例を列挙していきます!

ブログのPV数を上げたい人の欲求

ブログでPVを上げたい人は、多くが収益化に関しての欲求が高まっている人かと考えられます。

アドセンス、アフィリエイトなどの収益を上げる方法を探している人が該当しますね!

そういった人が「検索しそうなキーワード」を考えてみましょう!

キーワード例

ブログ PV 上げ方

PV 上げる 最速

アドセンス 収益 増やす

アフィリエイト 月5万

ツイッター ブログ 流入

SEO  簡単 方法

様々な欲求が見えてきますよね。

この欲求を満たす記事を書くことで、読者にとって「役に立つ情報(記事)」となります。

ネタが思いつかない・見つからない時は「読者の欲求」に焦点をあてて記事を書いてみましょう!

「記事の書き方(文章・構成)が分からない」時の解決法

ブログ記事が書けない原因として

「記事の書き方(文章・構成)が分からない」という方も多いですよね.

 

特にブログを始めたばかりの初心者の方は、右も左も分からないので

ネットや本で調べて手探りで書き始めることが多いのではないでしょうか?

 

記事の書き方については

有名ブロガーのクロネさんの記事が一番わかりやすいと思います!

 

簡単に説明すると

  1. 「結論を先に書く」
  2. 「結論の付加情報として見出し・本文がある」
  3. 「まとめ部分で記事のおさらい・要点を記載」

重要なのはこの3つです!

またブログをを書くときの守るべき原則があるので、以下を抑えて記事を書いていただければ大丈夫!

ブログの大原則

  • 始めに記事の結論を書く
  • タイトルと記事内容にズレがない
  • 見出しと本文の内容にズレがない
  • 無駄な導入文を省いて離脱を防ぐ(離脱ポイントは最初の3秒)
  • 検索者の悩み解消・欲求を満たす
  • ただの個人日記にならない
  • 他人の記事コピペ・盗用厳禁

正しい記事の書き方(文章・構成)を学んで記事を書きましょう。

ヤスシ
何事も「起・承・転・結」が大切です!

「ブログが読まれない・PVが上がらない(モチベーションの低下)」時の解決法

ブログ記事が書けない原因で

  • ブログが読まれない
  • PVが上がらない
  • ブログ熱低下
  • モチベーションが下がっている

がありますが、これらの原因を一瞬で解決する方法があります!

それは

「気にしないこと」です!

なんだか元も子もないような解決方法ですが、全て「時間が解決してくれる」ことです。

 

ブログが読まれないや、PVが上がらないと悩む暇があるなら、その時間を使って記事を書きましょう!

 

毎日更新、100記事達成など色々情報が飛び交っていますが、もちろん理由があります。

 

記事を書くことで、データが集まって初めて検証することができる。

サーチコンソールを使えば

記事、ページ単位でどんなキーワードで検索してきているのかがわかるようになります。

 

そのデータを元に記事を検証することで、リライトをすることができるし、問題点がわかるようになるので、特に始めたばかりの人は気にせず書き続けましょう!

まとめ

今回は「ブログ記事が書けない5つの原因」とその解決法をご紹介しました。

特にネタが思いつかない・見つからない人が多いと思うので少しでもお役に立てたら嬉しいです!

無理せず自分のペースで楽しめるのもブログの醍醐味。

焦らずコツコツ書いていきましょう!

 

-ブログ

Copyright© 悩んだら、進め。 , 2019 All Rights Reserved.